こちらの事例は

キッチンハイターやカビキラーなど

塩素成分が衣類にかかり、色が抜けてしまっています。

こういったケースはご本人もいつ塩素が付いたか気が付かない事が多く、

なぜ色が抜けてしまったのか不明とされることもあります。 
塩素で脱色するとなかなか染まりにくくなってますので

なるべく色落ちしない強力な染料を使います。


だいぶ目立たなくなりました(^ν^)

色抜けでお困りの時はどうぞ当店にご相談ください!

クリーニング電話

 

メールFAX問合せ

LINEで送る
[`yahoo_buzz` not found]